あくまでもネット初心者の方を対象にガイドして参ります。

必要のない方→     すぐに遊びたい方→
ネットサーフィン
・まずは見てみたいHPのキーワードを思い浮かべる。
 たとえば、映画について何か情報を知りたいとします。
 そうすると大まかなキーワードは『映画』ですね。
 では、検索してみましょうか…。

 まずは、パルのHPに用意してあります『ネットご用達』ページを開いてみましょう。
 クリックして下さい→『ネットご用達』

 はい、ではそこの検索エンジンを利用してみましょうね。
 ページ上部の検索エンジン『Google』『yahoo』どちらでも構いませんから、
 検索画面に『キーワード』を打ち込みます。
 『映画』でしたね…でも、これだけではかなりの検索数になります。
 もう少し、キーワードを絞り込みましょう。
 『映画』+『新着』とすると少し絞り込めます。
 もっと選択できるのなら…たとえば『洋画』…これでまた絞り込めます。
 もっと見たい情報が限られているのなら…たとえば『フランス』
 つまり、『映画』+『新着』+『洋画』+『フランス』ということになります。
 因に、『映画』だけですと、約187,000,000件の該当するサイトがあります。
 『映画』+『新着』+『洋画』+『フランス』ですと 約71,100件に絞り込まれます。
 これでも大変な数ですね。
 このように、自分の知りたいこと、見てみたい内容が明確であればあるほど、
 検索エンジンに絞り込みをかけやすいということです。
 キーワード入力の際には、映画 新着 洋画 という感じで、キーワードと
 キーワードの間にはスペースを入力して下さいね。

 もちろん、キーワードではなく、人名やサイト名を直接入力してもOKです。
 たとえば、『2チャンネル』の掲示板を見てみたいのなら、2チャンネルと
 入力すれば、『2チャンネル』のサイトやそれに関連するサイトがたくさん
 出て来ますよ。
 有名人のサイトを見たければ、名前を直接入力すると、公式サイトや
 応援サイトが検索できます。

フリーメールを利用する。
 フリーメールは、無料で利用できるメールアドレスです。
 提供各社によって、使い方は多少違いますので、それぞれ見比べてご利用下さい。
 普段利用しているメールアドレス以外にアドレスが欲しい方は必須ですよ♪
 
・とりあえずいろいろな情報を見てみたい方
 『ネットご用達』の中にもよく利用するカテゴリーは掲載しております。
 もし、興味のあるものがありましたらクリックしてみてくださいね。
 
 ネットの世界にはそれこそたくさんのサイトがあります。
 見つけたい物はきっとある筈。
 とりあえず、興味ある事柄のキーワードを選定して、検索してみて下さい。
 いろんなサイトを見ているだけで、時間を忘れちゃうかも…。


 ネットの楽しみ方、簡単に説明しましたが、覚える作業はそんなにありません♪
 とにかく、知りたい情報や出来事、なんでもあります。
 ありすぎて戸惑ってしまう?って…
 それなら、とりあえず『ネットご用達』ページでお遊び下さい…。